彗星日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 蒸溜所いろいろ

<<   作成日時 : 2005/12/04 18:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

画像
JRの踏切を渡ってすぐの入り口です。手前に、見学用の受付があります。
















画像
かなり奥の方になりますが、天王山の名水をたたえた池に映える紅葉。

見学中の様子はまた、アルバムにでもまとめてみたいと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
きれいですね。
俺もウイスキー飲みたかったですぅ
けいばーど
2005/12/04 23:41
こんばんは。
アルコールは嫌いじゃないけど…
ウイスキーは飲めないです(^^;
でも、見学するだけで楽しそう♪
なつ猫
2005/12/05 19:13
けいばーどさん、こんばんは。
お誘いすれば良かったですね。
何となく、当日に思いついたので…
もう少し天気が良かったら「天王山」も登りたかったのですが、あいにくの天気に断念しました。また、次回お声をかけます。
あつぷ
2005/12/05 21:21
なつ猫さん、ウイスキーが飲めなくても結構「知識」(と言っても雑学ですが)が増えて楽しいですよ。ビールや焼酎、ウイスキーと同じ「麦」が原料なのに、製法で違う物が出来上がる…不思議ですね。ウイスキーを飲んでも全くビールとは思えないのに(笑)
あつぷ
2005/12/05 21:23
こんばんは。
山崎蒸留所行きたいです。
まだ、オールドや角を飲んでいたころ、山崎のモルトを飲んで美味しいと思いました。
白州の工場見学もいいですよ。
木桶樽仕込みなんかもあります。
プーさん
2005/12/05 23:44
プーさんさん(笑)こんにちは。白州…とても行きたい衝動に駆られています。ウイスキー工場は北海道の余市にある、ニッカウヰスキーへも行った事があります。白州ブランドもグリーンのボトルでいい雰囲気ですね。やっぱり行きたい白州蒸溜所(笑)
あつぷ
2005/12/07 07:38
こんちは。ブログ教えてもらったので、早速拝見しました。
うちはお酒はあんまり興味が無いので、サントリーには行ったことないんですが、近くにある大山崎山荘美術館がお気に入りです。この季節は寒くてちょっと無理だけど、バルコニーかな、景色を見ながらお茶できるとこもあるし、安藤忠雄氏の設計の建物もおもしろいし。
お酒に興味は無いと言いつつ、サントリーの樽としての役目を終えた木材から作られた「長丸くん」というのをダイニングテーブルとして使っています。「白州さん」とか「山崎さん」とかのシリーズもあって、ネーミングはなかなかお茶目ですが、しっとりと味のある感じでなかなかいいですよ。
おぎ
2005/12/09 09:29
おぎさん、ようこそお越し下さいましたm(__)m
早速のコメントに感激(笑)してます。
大山崎山荘美術館…モネの睡蓮がありますよね。そういや、天王山へ登ったの覚えてます?
下山のときは真っ暗で…(笑)
樽材のテーブル「長丸くん」ですか…面白い名前ですね。樽材の質感が好きで、私も使い古しの樽そのものが手に入らないかと真剣に考えてます。置き場所がないんですけどね(笑)
「白州さん」や「山崎さん」はやはり、それぞれの蒸溜所で使用された物なんですかね。
また、気が向いたらお越し下さい。
あつぷ
2005/12/09 21:27

コメントする help

ニックネーム
本 文
蒸溜所いろいろ 彗星日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる