彗星日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 久しぶりに…

<<   作成日時 : 2006/09/11 21:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

画像

先日東野圭吾を読了し、続いて宮部みゆきを読もうかと思っていました。

が、久しぶりに「星新一」の本と出くわし、手に取ってしまいました。

それが「ブランコのむこうで」です。

まだこれから読み始めますが、長編ファンタジーは本当に久しぶりです。

小学生の頃、星新一の本が好きでした。

恐らくそれ以来でしょうね。

実際、自分で購入するのは初めてですし…

秋の夜長、ちょっとファンタジーで夢を見ましょうか。。。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
星新一といえば、ショートショートばかりかと思っていました。
中学生のころよく読んだのですが・・・
本屋さんで、○○の100冊フェアをやっています。
キャッチを見ていたら、久しぶりに、罪と罰を読みたくなりました。
プーさん
2006/09/11 23:24
プーさんさん、おはようございます。
○○の100冊フェア…
実はこの本も内の1冊なんです(笑)

罪と罰、知っていますが読んだ事はありません。
次回の1冊にしようかな。
あつぷ
2006/09/12 06:38
こんばんは^^
同じく私も中学校くらい?に寝転びながら読みました。ノックの音が・・とか(笑)こんなファンタジックな装丁だと、読みたくなりますね(^_^)v
アリーヌ
2006/09/15 21:42
アリーヌさんどもです。
1度は手に取った事がありそうな作家でしょ?
私はボッコちゃんとか。
星新一さんの作品、まだまだたくさんあるので、他の作品も読んでみたいですね。
あつぷ
2006/09/15 23:06

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
久しぶりに… 彗星日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる