彗星日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 秋の気配

<<   作成日時 : 2006/09/05 23:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

9月に入り、朝晩がいきなり涼しくなったように思えるこのごろ。

気がつけば、夜にはもう秋の虫の音が聞こえてる。

例年ならまだまだ残暑厳しい…なんて言っている頃ではないだろうか。

夜が涼しいのはエアコンなしで寝る事が出来るので歓迎だが、こういきなり秋がやってくるとそれはそれで寂しい感じがする。

毎日忙しく、夜に「音」や「空」をゆっくり感じる事が無かった。

昨日も明るい月が出ていた。

そう言えば9月はお月見の季節。

今年は中秋の名月、観賞する事が出来るだろうか…

秋の夜長、そんな事がやけに大事に感じた。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
>夜に「音」や「空」をゆっくり感じる事が無かった

日々の生活に忙殺されていると、音が聞こえなくなったり(虫の声とか風の音とか)空を見上げたりしませんよね。

長く病気を患った時、窓から見える空ばかりを眺めていました。目まぐるしく変わる雲の表情や、夕焼けの色に感動し・・下を行き交う人々に思いを馳せてみました。
今はここにいるけど、この光景を楽しめる私はある意味幸せなのよねとか(笑)
自分に言い聞かせていた事をふと思い出しました。


アリーヌ
2006/09/08 22:49
1週間、7日あるのに月〜金まで忙殺されると、日常のあるべき「音」や「景色」とかの変化に気がつかないようになってしまいます。

アリーヌさんは病床から空をゆっくりと眺めるじかんがあったのですね。
体が、そういう時間を欲したのではないでしょうか。
だからまた元気な今があるのでしょうね。
何にせよ、立ち止まって空を見上げる余裕を持ちたいですね。
あつぷ
2006/09/09 08:21

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
秋の気配 彗星日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる