彗星日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 読書

<<   作成日時 : 2007/04/16 23:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

画像

先週思いついて入った本屋さんにて購入した2冊の本。

そのうちの1冊、重松清の「卒業」

4つのいろんな「卒業」が収められている。

私にとって「卒業」とはもう何年も前になってしまった。

でも、学校を卒業する以外にも卒業はあるのではないか?

そんな風に考えさせられた。

単純に出会いがあって別れがある。

これも卒業だろう。

永遠の別れ、そんなことは今の私には想像できないが、いずれやってくるであろう別れ。

いろんな卒業がある。

私には次の卒業がやってくるのだろうか。。。

久しぶりに考えさせられた本だった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
お久しぶりです(~o~)卒業・・・確かにいろいろな卒業があると思うが、とりあえず身近な所で言うと、今日でひとつの年齢をまた卒業ってことかな、お・た・が・い・にヽ( ̄▽ ̄)ノ ナハハ♪
DSCC
2007/04/17 13:00
卒業:なかなか子供のような考え方から卒業できないとおきんです. がきっぽい・未熟だ・もっとしっかりしろ,そんなことばかり言われています・・・.卒業⇒大人になれと言う事かな??,おいらにとっては.
とおきん
2007/04/18 15:11
DSCCさん、こんにちは。
お互いに1つ年をとりましたね。
この1年もよかったと言えるようにしたい物です。
でも、いい意味で「子供」でいたいです(笑)
あつぷ
2007/04/19 18:39
とおきんさん、こんにちは。
良くも悪くも子供でいたいものですよ。
大人になる事も「卒業」でしょうし、その人ごとに「卒業」のペースがあっていいものでしょう。
あつぷ
2007/04/19 18:41

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
読書 彗星日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる