彗星日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 正倉院展へ

<<   作成日時 : 2009/10/30 23:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

画像

今年も奈良国立博物館で始まった「正倉院展」へ行ってきました。

第61回目になるそうです。

私自身、平成14年の第54回から8年連続になります。

今年の正倉院展は天皇陛下ご即位20年記念という事で正倉院を代表する宝物が展示されているそうです。

金曜日は午後7時まで開館していて、オータムレイトなら700円(通常1000円)でした。

画像

奈良公園と言えば…鹿です(笑)


画像

閉館の1時間半前から入場できるチケット(オータムレイト)だったので見終わったら外は真っ暗。

平日の夕方だったのか、中は空いていてよかったです。

そして、谷村新司さんも正倉院展へ来られていました。

ラッキー!?(笑)


camera
K10D

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
そういうイベントがあるんですね。
初めて知りました。。。
私も行ってみたいですね(^_^)
なつ猫
2009/10/31 21:33
なつ猫さん、こんにちは。
正倉院展は毎年この時期に開催されています。
宝物の虫干しを兼ねて一般公開されているんですよ。
天平の時代を感じられる展覧会です。
もう毎年通っています(笑)
あつぷ
2009/11/01 11:52
あっぷさん こんばんわ!
奈良公園の夕方の鹿ですか。夏の日中で戯れましたのでイメージが随分違うものですね。
谷村新司さんですか。素敵な歌歌いますねー。
和さん
2009/11/01 19:54
こんばんは。
展覧会の金曜日延長は、定番になりましたね。
あの教科書でも見た、琵琶など展示されているのでしょうか?
プーさん
2009/11/01 19:55
和さん、こんばんは。
夏の昼間と秋の夕暮れでは印象が違うでしょうね。
そうなんです、はじめはお洒落なおじさまって感じだったのですが、お付+職員の様子から、判明!
ちょっとラッキーだったかも、でした。
あつぷ
2009/11/02 23:31
プーさんさん、こんばんは。
金曜日の延長は勤め人にはうれしいですね。
今回も琵琶は出展されていました。
「紫檀木画槽琵琶」(したんもくがそうのびわ)
というそうです。
音声ガイドを利用したので、その音色も聞くことが出来ました。毎回感動させられます。
あつぷ
2009/11/02 23:34

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
正倉院展へ 彗星日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる